40歳から億り人を目指すブログ

目指せ、「ひとり親で億り人」

年賀状に子供だけ載せる心理

そろそろ年賀状のことを考え始める時期です。

昨年は初の外注をしました。

12月中旬くらいからスイッチが入って、同僚のススメでしまうまプリントで。

スマホからデザインを選んで、簡単に作れました。

住所録を登録していなかったため、宛名だけは自宅プリンターで印刷しました。

www.n-pri.jp

早く注文したら安いですよ、と案内が来るのですが・・・

写真が決まらないのです。

家族全員で仲良く写っている写真はないのです!!

 

友人知人などと年賀状をやり取りしていますが、これまでは写真も載せて近況報告も兼ねていました。

よく届いた年賀状に子供だけ写っているものがあり、

「子供だけ載せてるって、誰からか分からないよね〜」

と思っていたのですが、今年はそうなりそうです。

家族全員ニコニコ仲良い写真がないんですよ。

家庭不和だから子供の写真だけということでは決してありません。

でも、子供が何歳になっても家族全員で年賀状用にでも写真を撮っている家庭は、きっと普段から仲良い家庭であることが想像できます。

 

私+子供の写真(夫抜き)とか、見つかった日にはどれだけ罵倒されるのか。

それが恐ろしくて、そんな年賀状は作れません。

なので、いっそ子供だけ載せることが無難なのではと考えています。

 

節約のためには、早くに注文してしまいたい。

年賀状はたくさんは出さないし、貰わないのですが、それでも大切な現状確認ツールなんですよね。

夫婦が載ってない=そろそろやばいかなこの夫婦?

と察して欲しいくらいです。