40歳から億り人を目指すブログ

目指せ、「ひとり親で億り人」

クレジットカードを3枚に整理

クレジットカードを整理しました!

気付けばこんなに増えていました。

  1. Amazon プライムMasterCard(年会費無料、ETC)
  2. 楽天ピンクVISAカード
  3. エディオンカード(JCB)
  4. イオンミニオンカード
  5. ライフLCカード
  6. マネーパートナーズカード
  7. 楽天プレミアムカード(家族カード)
  8. JALカード(家族カード)
  9. 三井住友VISAカード(家族カード)

9枚!多いです。

財布に入れていないカードも多数。

まず、家族カードについては解約はしていないものの、一切使うことを辞めました。

一部、キッズケータイの通信料と公共料金は残っていますが、保険料など固定で払っていたものは全て登録変更を。

明細を知られることも嫌でしたが、何より「夫に出してもらっている」という事実だけでも嫌悪感があったためです。

「はじめポイントをもらえるから…」

「ポイントがたくさん付くから…」

そんな理由で増えたLCカードについては、ポイント3倍!と広告されていますが、ポイント還元率としては1.5%でした。

スーパーの利用頻度が下がっている今であれば、楽天カードを使っても大差ないでしょう。

同じ還元率ならば、カードはひとつに絞るべし。

       ↓

Amazon プライムMasterCard

楽天プレミアムVISAカード

エディオンカード(JCB)

楽天ピンクVISAカード
イオンミニオンカード
ライフLCカード
マネーパートナーズカード
楽天プレミアムカード(家族カード)
JALカード(家族カード)
三井住友VISAカード(家族カード)

に絞りました。

他のクレカはさっぱり解約しました。

家族カードは使わない!存在しない!前提です。

 

楽天プレミアムカーはメインカードとして利用。

年会費は11000円と高く悩んだのですが、ふるさと納税で利用していること、楽天経済圏で生活していることから、旅行保険も兼ねて待つことにしました。

「5と0の付く火曜日と木曜日で、マラソンやスーパーセールがあればなおお得」

ということですね。

セール期間は予想できませんが、0か5の火木は月に1〜2回はありました。

TimeTreeに「楽天買い物の日」と記録して、買うならここを狙ってます。

Amazonプライムカードは、MasterCardなのでコストコ用に。

 

他はサブスクの見直し、交通系カードの見直しを行いました。

コストコ会員復活したため、生協は退会。

今年度より電車に乗ることが増えたため、SuicaからPiTaPaにシフトしました。

大阪メトロでは、PiTaPaだと自動的に1割引きになるんですよね。

Suicaだと割引なし。

Apple Watchでピッと出来ると楽ですが、PiTaPaカードを持ち歩くことにしました。

使っていなかったICOCAは残高を使い切って解約。

みどりの窓口でしか解約ができなかったです。)

 

どんなカードも、作るときは簡単に作れ、解約する時は一苦労です。

このシステムがクレジットカードの複数持ちを助長してしまうのでしょうね・・・。

 

それにしても、楽天Amazonのクレジットカードをメインで使っているこの状況。

全然サブスク節約にはなってないですね。

でも、Amazonプライムビデオは我が家にとって必須なんです。

子供達の楽しみでもあるので、Amazonはやめられない。

 

★自己紹介★

40歳前半

3人の小学生の子供あり

医療職、年収1000万円

貯蓄1500万円

持ち家築10年マンション(住宅ローン残25年あり)

 

※家計については生活環境や価値観の違いなどがあります。

一情報として読み進めていただければ幸いです。