40歳から億り人を目指すブログ

金融リテラシーの低い医師が節約と投資の勉強始めました。

1日でクレジットカードの鞍替え(泣)

楽天経済圏で生きていくと誓っていましたが、残念ながら楽天プレミアムカードの恩恵は年会費以上に見出せなかったため、急遽変更することにしました。

楽天プレミアムカードの改悪についてはこちら。

real403.co

 

 

楽天モバイルも利用しているので、ポイント還元が全くダメというわけではありません。

変わらず、マラソンにも参加しますし、ふるさと納税でもお世話になる予定です。

ただ、楽天プレミアムカードを年会費を払ってまで持つ意味合いがなくなったということです。

 

一晩考え、メインカードを変更することにしました。

これ、何気にYouTuber節約ふゆこさんがオススメしていた持ち方なんですよね。

自分ではベストと思い込んでいることは、主観が入り間違っていることが多いということに気づきました。

結局は世間でよく使われているクレカの持ち方がベストだったりするのです。

なんとも虚しい・・・。

三井住友ゴールドカード

さて、三井住友ゴールドカードといえば、100万円修行。

保険だけで年間40万円を利用するため、残り60万円、月に5万円です。

スーパーやらですぐに使えそうです。

ETC、PiTaPaもこちらに紐づければ良いのですが、今までのマイレージを変更したりと腰が重く・・・。

どうしたものでしょうか?

届くのに1週間ほどかかるらしいのですが、いざ申し込みをしてしまうと待ち遠しくてしょうがないです。

ちなみに、グリーンのデザインを選択しました。

どう転ぶかはお楽しみということで。

 

Amazonプライムマスターカード

マスターカードコストコで使えるカードブランド。

プライム会員の年会費は年々上がっていて、現在5800円!

高いのですが、ETCは永年年会費無料(普通は1年間利用がなければ500円くらいかかる)ですし、Amazonはプライムビデオも愛用しています。

配送料無料で小さなものも買い物ができるので、便利さからAmazonは継続です。

 

楽天カード(通常)

こちらはダウングレードして使用していきます。

ゴールドにするべきか悩んだのですが、三井住友ゴールドをメインカードにすることにしたため、こちらは通常カードにしました。

切り替えではなく、新しく1枚作成したのち解約予定です。

切り替えをする人が多そうなので、手続きに時間を要しそうだということと、カードが使えない期間ができてしまうことが不便だと感じたからです。

プレミアムカードの年会費返金の手続きも早々に申し込みしました。

お買い物マラソンふるさと納税ではお世話になる予定ですので、どうかこれ以上条件が悪くなりませんように!!!

楽天モバイルがどうか軌道に乗りますように!!

 

つくづく、今回のことで自分の考えの浅さと、ものの価値が変わるということの認識の甘さに反省です。