40歳から億り人を目指すブログ

目指せ、「ひとり親で億り人」

マネーフォワードMEプレミアム(有料版)をお試し

ついに悩んでいたマネーフォワードのプレミアムプランを申し込んでみました。

全て資産管理アプリは無料のものを使っていたのですが、なんとも計算がしにくくて。

毎月の家計簿報告の時に、いろんなアプリ(Moneytree、マネーフォワード無料版、銀行のアプリ)を見ながら計算をしていました。

ダブルでカウントしてしまっていたり、貯蓄に回している金額が把握し切れていなかったり・・・。

real403.com

One Stockは資産の全体像が見やすいのですが、家計簿として使うには無理がありました。

あとは、更新頻度が少ないことが欠点。

個人的には、証券口座の損益や利回りも確認できるところが気に入っています。

 

Moneytreeは、ずっと使っているので見やすいのですが、楽天銀行との連携がないことが残念で。

 

マネーフォワードについては、使っている人が多い印象。

ブログで家計簿を報告されている方で、とても分かりやすいページを作成されている方は、プレミアムプランでした。

よく使う銀行とカードの4つだけを登録して使っていたのですが、いいところでプレミアムプランじゃないと見れないページがあったり、他の口座の確認はできなかったり。

だけれども、どうしてもサブスクリプションが勿体無いと考えてしまい踏み出せずにいました。

節約を目指しているのに、このサブスクが必要なのかどうかがいまいちわからない・・・。

 

そこで、1ヶ月無料のプランを申し込んでみました。

年額プラン5300円、月額プラン480円。

年額プランで申し込んでしまいました!

こういうのは、使い始めたら便利でやめられないものです。

実際の使い勝手はどうか・・・というところですが、まずデメリットについて。

  • 支出のカテゴリーの編集しにくさを感じる。
  • 項目が多くて統合できず、見にくい気がする。
  • 楽天市場Amazonを連携したら、ダブルカウントされていた。→ので連携解除した。
  • PayPayと楽天ペイは連携できない。
  • 年金も登録できるが、個人情報をそこまで載せていいかやはり悩む。

今のところ、感じるデメリットです。

全体の資産は分かるようになったけど、そこはOne Stockでも良い気もします。

どうしましょう、しっかり使いこなせていない気がします。

 

そして、メリットとしては、

  • 更新頻度が高い!→反映を待たずに家計簿の集計ができる。
  • 細々計算せずに、マネーフォワードだけで家計簿の振り返りができる。

 

手間をかければ問題ないので、無料版でもいいと思います。

しかし、有料版には口座の漏れがないという安心感がある…。

悩みますね!

 

口座を全て登録できると、負の財産についても反映されます。

預金など資産は増えている気がするのですが、ローンもそこそこあるんですよね。

ローンに関しては、今年でローン控除も終わってしまったので、繰上げ返済をするか悩みどころです。

残り1500万円、色々保証をつけて金利0.9%なので、住宅ローン乗り換えをするべきか・・・。

わからない!

本当に何がベストなのか、わからない!

 

今年は、住宅ローンについても知識をつけていかないとですね。